管理人やサービス会社への誹謗中傷記事の削除依頼

a0002_000036管理人やサービス会社への誹謗中傷記事の削除依頼はできます。もし、自分の誹謗中傷があったら、どうすればいいか戸惑うことになります。ネットでのいじめも深刻になっています。年々法務局に寄せられる相談件数は増えています。ネットにおいて人権の被害者は多く存在しているのです。相談のほとんどは名前や顔写真または住所や電話番号などの個人の情報をさらされたり中傷されたというものです。このような行為は犯罪になります。社会的に影響を受けたり、精神的に参ってしまうケースもあるようです。個人の情報をネットでさらしたり、誹謗中傷する事で、罪に問われることもあるのです。


まずすることは書き込みのあった掲示板のURLを控えることです。書き込みをプリントするなどして証拠を保存します。デジタルカメラで撮影して保存するのも有効です。それから、管理者に削除を依頼するのです。電子メールで、個人の情報など公開されている旨を伝えます。この時点で、自分の本名を名乗る必要はありません。依頼の方法は、掲示板ごとに異なる場合があるので、利用規約をよく確認することです。それでも削除されていない場合は、掲示板などのプロバイダに依頼をします。掲示板サービス提供会社のことです。

コメントは受け付けていません。